腰痛でお困りの方へ

朝、起きた時に顔を洗おうとしたら
いきなりぎっくり腰になった、


クシャミした瞬間にぎっくり腰になった、



仏壇のお花を取り替えようとして
手を伸ばしたら急に腰が痛くなった、



等、色々なシチュエーションで腰痛に
なる事が多々あります。



しかし、急にぎっくり腰になったり
坐骨神経痛になったりするのには
それなりの理由があるのです。



それは、



日ごろの疲れが抜けずに蓄積されている事に
気が付かない体になっている事。



一言で言うなら、慢性的な疲労からくる
筋肉の緊張が、血液の流れを
悪くしている事が原因です。



血流が悪くなると、細胞に栄養や酸素が
充分に届かなくなり、血流がますます
悪くなるという悪循環を起こします。



筋肉が硬くなると、今度は筋肉の
付着部である骨が引っ張られて
歪みが起こっていきます。



この状態が長く続くと、
先ほどのちょっとした動きをするだけで
腰痛を引き起こしてしまいます。



ヘルニアや坐骨神経痛などの症状も
原因は同じです。



このように、腰痛だからといって
腰の筋肉だけが硬いわけではないと
いう事が分かります。



体のどこかに疲労がたまった場合、
体は全身を使って、それをかばいあったり
してバランスを取ります。



時によっては、腰痛の原因が足首であったり
骨盤であったり、手首であったりします。



これは人それぞれの生活習慣によりますので
腰痛の原因も一人一人異なるという事です。



西宮かなで整体院では、このような観点から
細かい問診や検査によって
原因を予測しながら施術を行い、
適切な対応をしていきます。



もし、あなたが痛み止めやシップ、マッサージなど
一時的な処置に満足されず、
もっと根本的な原因を突き止めて
しっかり対応してくれる所を探しているのであれば
ぜひ一度当院を訪ねて下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です